こだわりはダイニングキッチン。家族の絆が深まる家:新築施工例 | 自然素材と外張り断熱の快適一戸建て注文住宅、タカノス建工 富山

こだわりはダイニングキッチン。家族の絆が深まる家

新築施工例実際に建てられたお客様の家をご紹介

高岡市O邸こだわりはダイニングキッチン。家族の絆が深まる家

タカノスからのメッセージ

小川邸 (1).jpg

仕事を間近に見、体験したからこそ、タカノスを選びました。

今回ご紹介させていただくO様は、タカノスの協力業者さま。

タカノスの外張り断熱×全館空調システムのあたたかい家を求めて、

タカノス建工にお声掛けいただことが家づくりのはじまりでした。

いろいろなお家の施工をされてきたO様ですが、

冬のタカノスの現場は他社と比べても暖かく、実際に家づくりを間近に見て、

携わってきたからこそ、タカノスを選んでいただけたんですね。

小川邸 (5).jpg

こだわりは家族で料理を楽しむアイランドキッチン。

O様のこだわりはダイニングキッチン。

アイランドキッチンで、見た目の美しさはもちろんですが、

お子さんたちといっしょに楽しみながら料理をし、キッチンを囲みたいということで、

回遊できる間取りになりました。

冷蔵庫やストックの食品などは、キッチン後ろのパントリーにまとめて、

キッチンをすっきりと見せるこだわり。

お料理を通して、家族との繋がりを深めていく様子がイメージできます。

小川邸 (2).jpg

住まいを通してより家族の仲が深まった。

点検でお邪魔したのはコロナによる緊急事態宣言のころ(お客様に許可を得ております)。

急にお家時間が長くなって、どのように過ごされていましたか?と質問すると、

「休校や不要不急の外出自粛で家にいる時間が長くなりましたが、

住まいが広々と、そしてどの部屋も暖かく快適なので、どこにいても心地よく過ごせていますよ、

この住まいになってから家族の仲がより良くなったと思う」と。

暖かく快適な住まいが家族の絆をより深いものにしてくれた、そんなあたたかなエピソードを聞かせていただけました。

小川邸 (7).jpg

1階と2階の繋がりをもたせる吹き抜け。

家族の気配を感じられるように、吹き抜けを取り入れました。

2階の窓から差し込む光が、リビング空間をより明るくみせるのに役立っています。

吹き抜けに面した2階廊下の手すり壁はアクリルパネルで、重くなりすぎない印象に。

小川邸 (1) - コピー.jpg

自ら施工した外壁、アクセントに木の素材感。

O様の施工した外壁は耐久性とともに美しさのあるガルバ。

木の好きなお施主様なので、ポーチ柱の木とドアがアクセントになって、

まとまりよく仕上がりました。


関連性のある施工例

トップへ戻る